プロフィール

こんにちは、朝比奈です。

「YouTube顧客獲得研究所」に訪問して頂き、誠にありがとうございます。

 

自己紹介をさせてください。

名前は朝比奈聡(あさひな さとし)と言います。

僕は学生の頃、サッカーをやっていました。

学生時代は、ずっとサッカー漬けの日々を過ごしていたので、将来はサッカー選手になりたいと思っていました。

でも、僕は残念ながらプロにはなれませんでした。

 

サッカー選手になることだけを目指してやっていたのでサッカーを辞める時、今後の人生をどうやって生きていけばいいのか、わかりませんでした。

でも、何もしないわけにもいかないので必死になって考えました。

悩み考え出した答えは、「どうせ働くなら1日でも早く出世して、稼げる男になりたい!」でした。

目標が決まってからは条件を満たす為に大企業ではなく、ベンチャー企業を中心に就職活動をしました。

その結果、運良く僕が入りたいと思ったベンチャー企業に就職することができました。

 

僕が入った会社は飛び込みの営業をやっている会社で給料は歩合制。

人事の評価制度も成果主義で年齢関係なしに出世できるところでした。

だから、僕の性に合っていると感じ、入社を決意しました。

 

会社に入社してからは同期が初めての営業に苦戦する中、持ち前のガッツで初月から契約を獲得。

入社3ヵ月目には、社内でもトップ3に入るまでに成長しました。

社内でもトップクラスの結果を出していたので当然、給料を期待していたのですが、貰った給料は30万円。

契約が取れていない同期と数万円しか差がありませんでした。

 

もちろん、新卒で30万円なんてなかなか貰える金額ではないことはわかっていました。

でも、毎日朝早くから終電まで働いて、休みもほとんどない状況でした。

だから、当時は「こんだけ働いて、これしかもらえないのか…」と思い、とてもショックでした。

しかも、人事制度も成果主義を謳ってはいたものの、実際のところは創業メンバーを中心とした年功序列型の会社で、出世はなかなか難しいというのがわかりました。

 

その頃から自然と転職を意識し始めました。

 

ただ、

「ベンチャー企業がこれなら他の企業も一緒だろう。それなら自分でやったほうがいいのではないか?」

なんて考えていたんです。

 

そしたら同じように考えている同期がいることが判明。

2人で毎日のように起業について話すうちに起業への想いはどんどん強くなり、

「じゃあ、思い切って起業してみるか!」

という話になり、起業を決意。

その結果、新卒で入社してわずか半年ほどで会社を辞め、起業することになりました。

 

起業する前はとても不安でしたが、起業してからは順調そのものでした。

会社はどんどん大きくなり、同世代では稼げないであろうお金も稼げるようになりました。

起業してからは充実した日々を過ごしていたのですが、1つだけ悩みがありました。

それは、あまりにも時間がないこと。

 

当時の僕は朝の8時に会社に行って、帰るのは夜中の3時。

睡眠時間は平均で3時間、休みも2週間に1回なんて、生活を送っていました。

当然、そんな日々を過ごしていれば、友人や彼女、家族との時間なんてとれるわけもなく、仕事漬けの日々。

 

それ以外にも、会社がある程度の規模になっていたので社員を路頭に迷わせるわけにはいかないと思い、そのビジネスが面白いかどうかより、単純に儲かるかどうかで判断するようになっていました。

その判断を仕方ないと言ってしまえばそうなんですが、自由な時間もないしやりたい仕事もできない。

自分で作った会社なのに「なんて不自由で仕事がつまらないんだろう」と感じるようになっていました。

 

その後も不満はありながらも忙しい日々を送っていたわけですが、ある日、僕が望んでいた条件をすべて満たしてくれるビジネスと出会ったんです。

それが個人メディアです。

 

個人メディアとは、YouTubeやブログ、SNSなどのことを言うのですが、個人メディアを使ったビジネスなら場所や時間に縛られることなく、人を雇わなくても仕事ができます。

そして、ビジネスを始める上で大事な資金がほとんどかかりません。

だから、すぐにビジネスが始められます。

 

個人メディアの存在を知って、いてもたってもいられなくなった僕は最初立ち上げた会社を抜け、個人メディアで再度、起業をしました。

起業してからは、個人メディアの面白さに憑りつかれたように魅了され、どんどんハマっていきました。

そして、現在は以前のようなお金があっても自由な時間がないなんてことはなくなり、不自由でしょうがなかった人を雇うということもせずに仕事をしています。

 

僕が今の生活ができるようになったのは間違いなく、個人メディア、特にYouTubeがあったからです。

だから、YouTubeにはとても感謝していて、「もっといろんな人がYouTubeをやるべきだ!」って心の底から思っています。

なぜなら、今の僕の仕事との向き合い方・付き合い方が多くの人にとって、理想の形だと思うからです。

 

起業して、たくさんの人を雇って、会社を大きくしていく。

立派なことです。素敵なことだと思います。

でも、みんながみんなそれを目指す必要はないんですよね。

自分のペースで仕事をして、家族や友人との時間を楽しみながら自分の趣味も楽しむ。

こんな生き方・働き方は実際にあるし、できるんです。

現に、僕がやっていますしね。

僕みたいな生き方・働き方って多くの人が求めていると思うんです。

 

ただ、これは従来の働き方では無理です。

家族や友人との時間を楽しみながら自分の趣味を楽しむなんて、経済的にも時間的にもとてもじゃないけど、できません。

それは僕がサラリーマンとベンチャー企業を経験しているのでよくわかります。

 

でも、YouTubeならそれが可能なんです。

ひとりで個人メディアを使って、ビジネスをすれば、働く場所も働く時間も働くペースも自分で決められます。

これができるのは今の時代だからです。

だから、僕はもっと多くの人が個人メディアやYouTubeを使って、自分でビジネスをするべきだと思っています。

 

もちろん、「今すぐ会社を辞めてやろう!」と言う話ではないです。

そうではなくて、少しずつでいいから理想の働き方・生き方を目指してやってみようよ、と言う話です。

その第一歩として、YouTubeが最適ですよ、という話です。

 

幸い、今は国が副業・兼業を推奨しています。

まだまだ否定的な企業は多いですけど、必ず流れは変わります。

なぜなら、時代の流れには抵抗できないからです。

 

でも、多くの人は副業をやるとして、YouTubeをやろうとしないと思います。

正確に言うと、やったとしても続かないでしょう。

 

なぜか?

それは、YouTubeを誤解しているからです。

 

多くの人は、YouTubeを「難しい」「ハードルが高い」と思っています。

だから、ビジネスとして魅力を感じたとしても始めようとしないし、始めても続かないんです。

実際のところ、YouTubeは難しいかというと、そんなことありません。

むしろ、僕はやることがシンプルでやり易いと思っています。

もちろん、YouTubeもビジネスなので「簡単にできる!」なんてことはないですよ。

それは、どのビジネスも一緒です。

 

ただ、他のビジネスと比べてとりわけ難しいかというと、そうではないんです。

1つのチャンネルで月30万を超える金額を稼いでいますが、1日の作業時間は15分です。

それ以外のチャンネルも作業時間は30分もかかっていません。

YouTubeで集客をして、ビジネスとは関係のない趣味のコミュニティを有料で運営していたりもするんですが、それもセールスらしいセールスなんてしていないのに人が集まってますからね。

 

あくまでも個人的な意見ですが、ブログの方が難しいと思います。

それにYouTubeの場合、ブログと違ってこれからのビジネスです。

実際、僕はこれまで色んな仕事を見てきましたが、こんなに可能性のあるビジネスって、他を見渡してみてもなかなかないんですよ。

 

もちろん、YouTube以外にもお金を稼ぐ手段はあります。

ただ、稼げる金額に限界があるんです。

でも、YouTubeならテキストではなく、動画を使うので戦い方次第では、世界を相手にビジネスをすることだってできます。

 

それ以外にも、YouTubeは月間6200万人の利用者がいて、若者の利用率は95%超える人気メディアです。

そして、2020年には、「4G」の次世代となる移動通信システム「5G」になります。

そうなれば、今以上にメディアとして、伸びることは間違いありません。

だから、もっと多くの人はYouTubeをやるべきだと思うんです。

 

でも、多くの人はYouTubeを誤解をしているので始めない。

始めたとしてもやり方がよくわからないのですぐ辞めてしまう。

なので、このYouTube最速攻略講座を始めました。

 

僕の講座を見てもらえれば、今、YouTubeを取り組む上で何をすべきなのか、がわかります。

そして、どう活用すべきかがわかります。

講座が見終わる頃には、あなたはYouTubeについて周りの人に教えることができるレベルまで成長しているはずです。

 

今ならこちらの豪華特典も無料でお渡ししておりますので興味あれば、登録してみてください。

 

メールマガジン購読5大プレゼント

1.PDF教材「YouTube Marketing‐ガチ攻略マニュアル‐」

第1章 リサーチ

第2章 タイトル

第3章 サムネイル

第4章 動画説明欄

第5章 タグ

YouTubeで成果を出せていない人の多くが基本を理解していません。

なので、思ったような成果が出ないのです。

一方で成果を出す人と言うのは基本を理解しています。

だから、成果を出すことができるのです。

YouTubeを攻略する上で抑えるべきポイントはいくつかありますが、特に大事なのは5つです。

その5つを解説したPDFをお渡しします。

お渡しするPDFは有料で販売しているものなのですが、期間限定で無料でプレゼントさせていただきます。

ぜひ、この機会に手に取り、基本を学んでみてください。

 

2.【最新】YouTubeの収益化審査を突破する方法

今までのYouTubeだったら収益化するのは簡単でした。

でも、現在のYouTubeは状況が少し変わってきています。

どう変わっているのかと言うと、現在のYouTubeでは、運営側であるYouTubeの意図を理解できていないと収益化ができなくなっているのです。

では、その意図とは何でしょうか?

その答えをあなたに余すことなくお伝えします。

収益化審査をまだ突破できていないという方はお聞きください。

 

3.YouTubeで成功している芸能人YouTuberの特徴5選

今、一番アツいメディアということで多くの芸能人がYouTubeに参入しています。

普通に考えたら知名度があるのですぐに成果を出しそうなものですが、ほとんどの芸能人は失敗に終わっています。

でも、その一方で一部の芸能人はYouTuberとして、YouTube内で確固たる地位を確立しています。

その違いとは、何でしょうか?

その両者の違い、特徴をお教えします。

お話する内容を知っているのと知らないのとでは大きく違います。

あなたのYouTubeの活動にも参考になりますのでぜひ、一度聞いてみてください。

 

4.【大予測】2020年以降のYouTubeはどうなるのか?

僕は2013年からYouTubeを実践しています。

長いことYouTubeをやっていますので5年後のYouTubeがどうなっているのかが高い確率でわかります。

現に、僕が6年YouTubeで成果を出し続けてこれたのもYouTubeの未来を考えた上で、チャンネルを運営してきたからです。

では、2020年以降のYouTubeはどうなっているでしょうか?

僕は5つの動きがあると思っています。

その5つをこの特典ではお話します。

YouTubeの近未来を知りたい方は、聞いておいてください。

 

5.2019年初心者YouTuberがとるべき3つの基本戦略

ビジネス全般に言えることですが、闇雲に頑張っても成果はでません。

これは、YouTubeも一緒です。

YouTubeで成果を出したいならとるべき戦略を知る必要があります。

では、初心者YouTubeがとるべき戦略とは何でしょうか?

3つあるのですが、その3つをお教えします。

思ったような成果が出ていない方、これからYouTubeを始める初心者YouTuberの方は特典でお話しする3つの戦略を意識してみてください。

 

 

よくある時間の無駄にしかならない講座とは違うので安心して、最後までお付き合い頂ければ、と思います。

それでは、自己紹介は以上になります

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

講座でお待ちしております。

 

朝比奈

\ 3秒で簡単登録 /
電子書籍「無名の素人が最短最速でチャンネル登録者1000人を達成する方法」を無料プレゼント中!
プレゼント申請はこちら
\ 3秒で簡単登録 /
YouTubeの書籍を無料プレゼント中!
今すぐ受け取る