サムネイル

【Youtube】芸能人の画像を使わずに著作権フリー画像を使おう

こんにちは、朝比奈です。

今回は「Youtubeで使う画像」についてです。

 

まず、初めに言っておくと僕は著作権フリーの画像もしくは自身で撮影した画像しか使っていません。

以前までは芸能人などの画像を使ってやっていたこともありますが、長期的に稼ぐという観点で考えると削除リスクが高いのでやめました。

芸能人の画像を使うことに関してはいろいろ意見がありますが(引用すればOK、事務所や版権元が喜ぶような使い方ならOKなど)、使わないにこしたことはないです。

というのも、画像を使っていいかどうかを判断するのはYoutubeであり、事務所や版権元なので「そこがダメ!」と言ったらダメですし、

その芸能人のファンが「画像の使い方がよくない!」とYoutubeに通報入れられた場合、削除される可能性がある(実際、人気のあるアイドル系はかなりの確率で通報が入る)。

 

そういったことを諸々考えると「使わないにこしたことがない」と僕は判断しているので使っていませんし、僕がコンサルなどをした場合も絶対に使わない方向で指導します。

「とりあえず、大丈夫そうなんで使っちゃいましょう!」なんて無責任なことは言えないですからね。

 

でも、なかには芸能人や有名人などの画像を使う前提でチャンネル運営をしている方もいますよね。

 

例えば、芸能系や政治系チャンネルを運営している方なんかはそうですよね。ほとんどの方は使用していると思います。

あれも「みんな使ってるから平気でしょ!」みたいな感じで皆さん使っていますが、正直怪しい(というか、本当はアウト!)ですし、

そもそも芸能系や政治系はやんなくていいとも思いますが、やるのなら著作権フリーの画像でやりましょう(最悪でもぼかしはいれるべき)。

過激であればあるほど、アクセスは集まりやすい傾向にあるので芸能人の画像にでっかく文字を入れたサムネイルや背景画像をよく見かけますが、いつ消されても文句は言えない。

仮に消された際は運営に「復旧してほしい!」と連絡しても間違いなく復旧はしません。

ブログであれば、ツイッターやインスタの埋め込みを使って芸能人の画像を使用することは可能ですが、Youtubはそれができないのでやめたほうがいいです。

 

それに芸能人の画像じゃないと稼げないですかね?

そんなことないですよね。

タイトルや動画内の文字、音声などで伝えれば、意味は伝わります。

そこを敢えて、芸能人の画像を使って削除リスクを高くする理由が僕にはよくわかりません(なんども言ってますが、そもそもそういった芸能人の画像を使わないと稼げないジャンルを選ばなくていい)。

そもそも、芸能系や政治系では稼ぎの上限が見えているのでそれよりも資産性が高く、稼ぎの額が桁違いなオリジナル動画の方がいいです。

Youtube側がどっちのチャンネルを求めているのかを考えれば、それはわかると思います。

しっかりとチャンネルを作り込んでいけば、オリジナル動画は「資産」として永続的に稼ぎ続けてくれるチャンネルが作れるので、

そんないつ削除されるかわかんないようなことに時間を使うんじゃなくて、オリジナル動画を作ってネット上に資産を築いていきましょう。

 

それでは、また!

▼無料プレゼントキャンペーンはこちらから▼