サムネイル

最高に使える無料の写真素材サイトO-DAN(オーダン)の使い方

こんにちは、朝比奈です。

今回は、「O-DANの使い方」について書いていきます。

以前、「商用利用、クレジット表記ナシでOK!著作権フリーの画像サイト3選」の記事で「Youtubeで使う画像はこのフリーのサイトから探すといいですよ!」と書いたのですが、最近、他にも良い著作権フリーの無料写真素材サイトがあることを見つけたので今回はそちらのサイトを紹介したいと思います。

O-DANとは

今回、紹介するのがO-DAN(オーダン)という無料写真素材サイトです。

O-DANは、以前紹介したPixabay、ぱくたそなどと違い、30以上の海外の無料写真素材サイトを横断して検索することができます。

それ以外にも日本語で入力した検索ワードを自動的に英語で翻訳してくれる機能があるので英語で入力する必要もなく、日本語のみで海外の無料写真素材サイトを使えます。

O-DANでは、僕がおすすめしていたPixabayももちろん使えますし、それ以外のUnsplashなどの有名な海外の無料写真素材も使えるので色々、画像を比較しながら使うことができます。

O-DANの使い方

それでは、ここからは実際にどうやってO-DANを使うのかを紹介します。

http://o-dan.net/ja/

まずは上のURLをクリックしてください。

そしたらこの画面に飛ぶのでまずは、「商用利用可の無料写真素材のみ」にチェックが入っていることを確認してください。

ここのチェックが外れていると商用利用ができない画像も表示してしまうことになるのでチェックが入っていることを必ず確認するようにしましょう。

それでは、今回は「釣り」と検索します。

「釣り」と検索するとこの画面が表示されましたが、自動的に「Fishing」と翻訳してくれています。

左側のメニューには「釣り」の画像でヒットした海外の無料写真素材サイトがでています。

PexelsとUnsplashに打ち消し線のマークがでていますが、これは閲覧済みという意味です。閲覧すると打ち消し線のマークがでるのであとで確認しやすくなっています。

では、ここからは実際にダウンロードをしてみたいと思います。

今回は、「Reshot」から画像をダウンロードします。

クリックするとこのような画面になりました。

それでは今回は、この画像をダウンロードしてみましょう。

ダウンロードしたい画像をクリックするとこのような画面になるので右上にある「DOWNLOAD FREE」をクリック。

そうすると画像がダウンロードできます。

これは今回紹介した「Reshot」だけではなく、どのサイトも「DOWNLOAD FREE」と必ず書かれているのでそちらをクリックしてダウンロードするようにしてください。

そうすることでダウンロードすることができます。

最後に

O-DANの使い方を紹介しましたが、見ての通り簡単に使うことができるので画像選びでいつも時間がかかっている方はO-DANを使って、時間短縮を図ってほしいなと思います。

O-DANを使うことで時間短縮以外にも、画像を引用するサイトを分散することができるので、似た画像をいつも使ってしまいがちな人は使うといいですね。

僕もなるべくいろんなサイトから画像を引っ張ってこようとしているのですが、いつもPixabayで済ませてしまうところがあったのでO-DANを見つけてからはいろんなサイトから画像を引っ張ってくるようにしていています。

やっぱり同じ画象ばっか使っているチャンネルよりかはいつも違う画像を使っているチャンネルのほうがいいですからね。

気をつけるようにしましょう。

ちなみに、O-DANはYoutube以外でもブログとかでも使ってもいいのでYoutube以外の活動をしている方もおすすめです。

それでは、本日は以上です。

 

では!

▼無料プレゼントキャンペーンはこちらから▼