リサーチ

Youtubeアドセンスで稼ぐなら必ず見るべき5つのリサーチ先

こんにちは、asahinaです。

今回はYoutubeで稼ぐうえで特に大事なリサーチ方法についてご説明していきます。

Youtubeアドセンスを実践中で新規チャンネルを立ち上げようと思っているが悩んでいる方、もしくはこれからYoutubeに参戦して稼ごうと思っているが、どうしたらいいのかわからない方は参考にしていただければと思います。

Youtubeのリサーチ方法として一般的に言われているのがネイバーまとめ、ブログ、2chなどからリサーチをする方法だと思います。その方法だけでも問題はないのですが、上記の3つ以外にもリサーチをすることでまた違った層にアプローチすることが可能になります。

 

・テレビ番組表

 

まずは、テレビ番組表です。

テレビ番組表を見ると多くの番組が放送されていますが、その中には私たちが新規チャンネルを立ち上げる際に参考になる番組が数多くあります。

例えば、マツコデラックスさんがやっている「マツコの知らない世界」などはいい例だと思います。この番組では、あらゆるジャンルのゲストが登場し、そのジャンルの魅力を語る番組なのですが、私たちが新規チャンネルを作る際に大変参考になります。

おもしろいものがあれば、実際にYoutubeで検索してみましょう。意外と需要があるものが見つかる可能性がありますのでおすすめです。

 

・図書館

 

次におすすめするのが図書館です。

図書館には様々なジャンルの本が置いてありますが、その中にはYoutube上で人気のあるジャンルが眠っていることがよくあります。

特に図書館にはニッチだけど、根強い人気のあるジャンルが見つかることがありますのでチェックしてみるといいでしょう。

 

・人気Youtuber

 

人気のあるYoutuberは日々さまざまな企画をおこなっていますが、その中には新規チャンネルを作る際にとても参考になるものも多くあります。

コメント欄にあるコメントからも需要があるのか、ないのかが見えてきますのでチェックしてみるといいと思います。

 

・ブログ

 

ネット上にはいろいろなブログがありますが、その中には動画でやれるもの、動画の方が面白い内容のものもあります。

文字だけではなく、映像があったらおもしろいものだろうなと思うものを選んでみるといいでしょう。

 

・アンテナを張る

 

最後のアンテナを張るに関してはとても抽象的になってしまいますが、今、世の中で何が人気があり話題になっているのかを意識して日々生活することが大事です。

これはYoutubeに限った話ではありませんが、日常の生活の中にビジネスチャンスはあります。

「これは自分のビジネスに活かせないだろうか?」

と常に考えながら行動をしている人と何も考えずにいる人の差は大きいです。

常にアンテナを張って生活してましょう。

 

全部で5つのリサーチ先をお教えしましたが、一番大事なことはとりあえずやってみることです。

成果が出ていない人はリサーチの段階で考えすぎて行動しません。

Youtubeで稼ぐ為にはまず動画を投稿する。そして、その反応を見ながら試行錯誤していく。これしかありません。

上手くいかなければ、違う方法を試せばいいだけですので迷ったらチャンネルを立ち上げ、動画を投稿してみましょう。

 

是非参考にしていただければと思います。

▼無料プレゼントキャンペーンはこちらから▼