ブログ

Youtubeアドセンスに失敗なんてものは存在しない

 これは他のビジネスで起業した経験がある方ならよくわかると思いますが、本来、ビジネスを始めようとする場合、まとまったお金が必要となります。

業種や業態によって様々ですが、大体、何百万から何千万ほどのお金が必要になるのでどこからか、お金を借りてきてビジネスをはじめる必要があります。

お金を借りるということは資金でいうマイナスからのスタートになり、仮に事業が失敗した場合でもそのお金を返さないといけないわけなので大きなリスクが伴います。

なので、多くの人は起業に対して、慎重になるわけです(当然といえば、当然ですが)。

 

でもネットビジネスだとどうでしょうか?

ほとんど0に近い金額でビジネスを始められ、人を雇わないでもビジネスが回る。

これはホントにすごいことで他のビジネスじゃ考えられないことなんです。

人を雇わないで、お金も借りないで、ビジネスが始められる。

 

これって、ほとんどリスクがない状況ですよね?

じゃあ、「どんどんやったらいいじゃないか!」と思うはずなんですけど、意外と行動しない、できない、って人が多いんです。

よくあるのが「サムネイルをどうしようか迷って…」「タイトル選びに時間が…」などといって手が止まっている方がいますが、とりあえず投稿してみたらいいんですよ。

考えて正解が出るのなら時間かけてやればいいと思いますが、でないですよ。

だって、100発100中なんてことはありえないから。

 

僕もかれこれ5年近くYoutubeをやっていますが、100発100中でヒット動画なんて勿論だせないですし、今でも「これだったら〇〇万再生はいくだろ!」って思って投稿した動画が外れて、全然再生回数が伸びないなんてことはよくあります。

さすがに5年もやっているので人気動画になりやすいパターンが掴めているので成功確率は最初の頃に比べたらかなり高くなっていますが、それでも外すことはあります。

でも、外したからといって特にダメージないんですよ。

 

動画を投稿している以上は一定数の人に見られているわけなのでお金になってるわけですし、外した場合は「なんでだめだったのか?」と分析して次に活かせばいいので失敗にならないんです。

さすがに狙って投稿した動画が外れたら罰金になるとかいう謎のルールがあるならもっと慎重にやるべきですがそんなのないですし(笑)、

そもそもYoutubeをはじめるのにお金はかかっていないし、仮に動画やアカウントが消されたとしてもまた最初からはじめればいいわけなのでリスクなんてないんです。

 

なので、Youtubeで稼ごうと思っている方は失敗してもいいからどんどんチャレンジしてほしいですね。

失敗したら「なんでダメだったのか?」

うまくいったら「なんでこの動画はよかったのか?」

それを考えながら試行錯誤すれば、自然と人気動画が生まれる法則みたいなものが見えてくるはずなので迷ったら「とりあえず投稿してみる」というのを意識してやってみてください。

悩むだけ無駄なので。

 

それでは、また!

▼無料プレゼントキャンペーンはこちらから▼

こんな記事もおすすめ