動画作成

トレンドや季節を意識したYoutube動画を作ろう

ブログで稼げるようになるためには、まず、一発当てる必要があります。

どういうことかというと、出来たばかりのブログは記事をいくつ投稿しても最初はなかなか読まれません。でも、それが3ヵ月過ぎ、100記事を超えたあたりぐらいから徐々にアクセスが集まり始めます。

そして、ひとつの記事が当たるとそれをきっかけにブログ全体の評価が高まり、記事全体が上位表示されやすくなり、稼げるブログへと変わっていきます。

 

これはYoutubeも一緒で最初はいくら動画を投稿してもなかなか再生回数は増えませんが、一定の期間、一定の動画本数を超えると徐々にアクセスが集まりはじめ、ひとつの動画が万単位の再生回数を超える当たり動画が一個でてくるとそれがきっかけでチャンネルの評価が高まり、チャンネル全体の動画が上位表示されやすくなり、稼げるチャンネルへと変わっていきます。

この流れがわかっている方は最初、いくら再生回数やチャンネル登録者が増えなくても最終的にうまくいくのがわかっているので途中で投げ出したりしません。ですが、この流れをわかっていない方はいくらやっても結果がでないと思ってしまい、途中で嫌になり、やめてしまいます。

辛抱強くやらないとネットビジネスでは稼げるようにならないのでそこは諦めずにやってほしいところではあるのですが、そうは言っても半年近く頑張って結果がでないと嫌になってしまうと思います。

 

じゃあ、その期間を短縮する当たり動画を生む方法はないのか?

と思うと思いますが、当たり動画を生むための方法はあります。

 

それがタイトルにもある「トレンドや季節を意識したYoutube動画を作ろう」というものです。

どういうことかというと、たとえば、料理動画のチャンネルを運営しているとしたらイタリアンとか和食とかお菓子とかいろんなジャンルの動画を日々、投稿していると思いますが、そこに「最近流行っているチーズダッカルビ作ってみた」などの流行を意識した動画を投稿するんです(最近、チーズダッカルビが流行っているそうです)。

そうすることで話題になっているもの=今、検索需要があるものの可能性が高いので、本来、そのジャンルの動画に興味がない方がチャンネルに訪問してもらう可能性が生まれますし、流行になっているものを投稿している方は、ほかにもいるはずなのでその動画の関連にあなたの動画が乗る可能性もでてきます(タイトルや動画の内容の関連度が高いので関連動画に乗る可能性が生まれる)。

 

よく人気Youtuberなどが「〇〇流行っている買ってみた」とやっていると思いますが、あれを自分のチャンネルでもやるイメージです(最近だとiphone8のRedが話題になってますね)。

いくら流行っているとはいえ、関係ないものを紹介したら意味がないのですが、なにか自分のチャンネルに活かせる要素がないかと見ることが大事です。

 

じゃあ、どんなものが流行っているのか、トレンドになるのかですが、それはネットやテレビ、街中などいろいろ調べてみてください。グーグルトレンドなどもおすすめです。

普段から常にアンテナを張って、何が流行っているのかを意識しながら生活をしていると自然とそういうものが目に入りやすくなります。

そして、流行っているものは多くの方が情報を求めています。そこにあなたの動画を乗せることで当たりが生まれやすくなります。

 

あとは、季節感もすごく大事で夏だったら夏らしいもの(例えば、海とか祭りとかアイスとか)を投稿するとか冬ならクリスマスとか雪とかそういったものを意識した動画を作ることでアクセスが呼べたりもするので季節感を意識したものを考えながらやってみましょう。

 

そういえば、昨日見た記事で人気Youtuberのはじめしゃちょーが紹介した「スマッシュ」というシャープペンシルが中高生の間で大人気だそうでどこも売り切れなんて記事がありました。

しかもそのシャープペンシルは1本1000円ということで決して安くない金額なんですが、大人気で手に入らないらしく、倍の金額で買おうとしている方もいるんだとか。それもその商品、新商品というわけではなく、30年以上前から売られている商品だそうです。

こういうニュースを聞くと企業が人気Youtuberに企業案件を依頼したくなるのもわかりますね。

時代はマスメディアからインフルエンサーへと着々と変わっているんだなと感じました。

 

それでは、また!

 

 

▼無料プレゼントキャンペーンはこちらから▼

こんな記事もおすすめ